FX投資信託、および確定申告の内容や大事さを解説するサイト

まず「FX」とは何か

「FX」とは「外国為替証拠金取引」のことを言います。
一言で説明すると「それぞれの国の通貨を取引して利益を得る」ことですが、この取引のタイミングがうまくいくと、利益を得ることができます。
もう少し詳細に説明しましょう。
たとえば、1ドルが日本円で121円のときに、ドル紙幣に両替したとします。
そして、1ドルが日本円で122円のときに、ドル紙幣から日本円に両替しなおしたとすると、手元には122円入るので、最初に両替したときより1円多く戻ってくるという計算になります。
実際の取引ではもっと高額な取引をしますが、原理としてはこのような形です。
貨幣の価値というのは日々変動し続けていますので、そのタイミングを掴んで、より多くの利益を得ることが、FXとレーダーの目標です。

「FX」のメリットを知ろう

「FX」のメリットで一番大きいのは、「初期投資額が少なめで済むので、仕事をしながら、あるいは主婦の方でも投資に挑戦できる」という点です。
少額の資金で大きく利益を上げることも不可能ではありません。
また、レバレッジという掛け率を一定率まで自由に付けられるので、元手となる「証拠金」以上の利益を挙げられるチャンスをつくることができるシステムにもなっています。
さらに、海外の通貨の動きを知り、変動を予測していくには、海外の通貨と、それに伴う社会情勢なども常にチェックしていないといけないので、海外事情に詳しくなれるという点も、メリットとして挙げることができるでしょう。
また、FXは初心者向け講座や業者が充実しているのも特徴です。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c