データを消さないために

>

メッセージを残しておこう

最近は、メールでなくても友人と簡単に連絡を取ることができます。
SNSのメッセージ機能を使って、連絡を取っている人がいるでしょう。
大事な約束をした後に、スマホが壊れてSNSのデータが消えてしまうことがあります。
約束を忘れてしまったら大変なので、そんな時のためにSNSのメッセージのバックアップを取りましょう。

SNS本体に、バックアップを取る機能がついています。
わざわざアプリなどをインストールする必要はありません。
SNSの設定を見れば、バックアップを取るボタンがあるのでそこを押すだけで完了します。
大切な人と交わしたメッセージは、いつまでも残しておきたいですよね。
SNSによっては、バックアップを取れないものもあるので確認してください

定期的にバックアップを取る

1回バックアップを取ったから、大丈夫だと油断しないでください。
定期的にバックアップを取らないと、データが消えます。
こまめにSNSでやり取りをしている人がいると思います。
すると、1回バックアップしてもすぐメッセージが溜まります。
月に1回くらいのペースでバックアップを取っていれば、大切なメッセージが消える心配はありません。

メッセージが増えると、バックアップを取るのに時間が掛かります。
まだ少ししかメッセージが溜まっていない場合は、短時間でバックアップを取れるので時間の短縮にも繋がります。
これからSNSをやり始めようと思っている人がいるでしょう。
いろんな人と簡単にやり取りができるので、非常に便利です。
バックアップの取り方を、事前に調べてください。


メッセージやトークの履歴

この記事をシェアする