データを消さないために

>

その他のデータはアプリで守ろう

インターネットのアカウントを利用する方法だけでは、スマホの全部のデータを守ることはできません。
画像や音楽、さらにアドレス帳のデータを守るためには、バックアップを取る専用のアプリを使う必要があります。
シンプルな使い方が多いアプリが多いので、安心して使ってください。
アプリをインストールして、その後はアプリを起動させます。

すると、どこにバックアップを取るか選択する画面に切り替わります。
SDカードにバックアップを取ってください。
するとスマホが新しくなっても、SDカードを入れ替えるだけで音楽などの大事なデータが復活します。
きちんとSDカードを選択しないと、バックアップのデータがどこに行ったのか分からなくなるので注意してください。

時間に余裕を持って実行しよう

バックアップを取りたいデータがたくさんあると、完了するまでに時間が掛かります。
早くバックアップを取りたいと思っているかもしれませんが、電話などが掛かってくると作業が中断されてしまいます。
するともう1度最初からやり直さなくてはいけないので、さらに時間が掛かります。
バックアップを取る、タイミングを考えてください。

無事に終了したら、本当にバックアップを取れたのか確認してください。
時々、アプリが上手く作動しなくて何かのデータのバックアップが取れないことがあります。
その場合は、同じ作業をやり直してください。
バックアップしたデータは、パソコンに移行することもできます。
SDカードとパソコンの2つにデータを入れておくと、失くさないでしょう。


画像や音楽のデータを守る方法

この記事をシェアする